オージオメータ、聴性誘発反応検査装置、眼振計、振動感覚計等の医用検査器機の点検サービスをご案内しております。


会社案内お問い合わせよくあるご質問プライバシーポリシー

JCSS 0217
当社エンジニアリングビジネスユニットは国際MRA対応JCSS認定事業者です。
JCSS0217はエンジニアリングビジネスユニットの認定番号です。

医用検査機器

 

サービス概要

別項「医用検査機器:サービス概要・保証」の記載内容とは異なります。
 
対象物件
 
リオン株式会社が供給販売した「電子カルテ対応データベースシステム DF−60シリーズ」システムが
対象となります。
●ソフトウエア(追加ライセンスも含みます)
・電子カルテオーダリングソフト (型式 DF-60)
・データベースソフトオージオメータ (型式 DF-61,61A)
・データベースソフトインピーダンスオージオメータ (型式 DF-62)
・データベースソフトスクリーニングOAE (型式 DF-64)
・データベースソフト耳管機能検査装置 (型式 DF-66)
・電子カルテツールコピーソフト (型式 DF-81)
●ハードウエア
・コンピュータ(サーバ、クライアント) ・ディスプレイ ・スキャナ
・プリンタ(インクジェット、カラーレーザー) ・カードリーダ ・バーコードリーダ

ただし、次の物件の保守はお引き受けできません。

▲システムの一部のみ (例 ソフトウエアのみ、ハードウエアのみ、部分的な保守)
▲リオン株式会社が供給販売しないソフトウエア、ハードウエア
▲開業医向け電子カルテ接続ソフト (型式 DF-70)
※検査機器についての保守は別途、承ります。

保守対応年数
 
 通常の使用環境および保管状態が正常なご使用において次の事項を鑑み、販売後5年とさせていただ
きます。

  1. コンピュータ、周辺機器は市販品のため、修理対応の期間は製造メーカーが規定(概ね5年間)
  2. 有寿命部品(ハードディスク、液晶ディスプレイ、冷却用ファン等)の交換目安時期が約5年
  3. 保全費用の増大による限界
  4. 部品供給が難しくなる
  5. 相対的な性能落ちによる品質保証の限界

コンピュータ、周辺機器は製造メーカーによる修理が基本となります。製造メーカーによる修理
対応期間の経過状況や故障内容によっては、新しい製品と交換する場合があります。
保守作業
 
『作業担当』
  緊急保守、定期保守ともに作業は次の会社のいずれかが行います。
 
  1. リオンサービスセンター株式会社
  2. リオンサービスセンター株式会社が業務委託する外注会社
  3. リオン株式会社
  4. リオン株式会社代理店
『作業時間』
  月曜日から金曜日の午前9時から午後5時
土曜日は午前9時から12時
ただし、国民の祝祭日、年末年始、およびリオンサービスセンターが別途定める日は除きます。
 
詳細につきまして
 
電子カルテ対応リオンシステム年間保守の詳しい説明はこちら (PDFファイル: 1.1MB)
PDFの閲覧には「ADOBE READER」が必要です
ダウンロードはこちらから
 
製品の詳しい説明はこちら...リオン株式会社ウエブサイトへ
 
お問い合わせ
 
契約内容、料金等については、下記にお問い合わせください。
システムご導入時に年間保守をご検討される場合は、営業担当者にお申し付けください。

 

カスタマーサポートグループ コンタクトセンター

TEL 042-632-1160

FAX 042-632-1140