リオンサービスセンター株式会社の個人情報の取扱いについての取り組みをご案内致します。


会社案内お問い合わせよくあるご質問プライバシーポリシー

JCSS 0217
当社品質保証部は国際MRA対応
JCSS認定事業者です。
JCSS0217は品質保証部の認定番号です。

プライバシーポリシー

個人情報の取扱いについて
2016年7月1日
リオンサービスセンター株式会社
代表取締役社長 篠原 啓介
 

リオンサービスセンター株式会社(以下、当社といいます)は、お客さまの個人情報を適切に保護することが当社の社会的責務と考え、関連する法令・規定を順守し、ご提供いただいたお客様の個人情報の適正な管理及び適切な使用に努めてまいります。

「個人情報」「個人データ」の定義は、個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)の定義に基づきます(以下、同じ)。

 

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報の保護に関する法律その他の法令等を遵守し、個人情報の適正・適切な取得・利用に努めます。

当社は、個人情報の取り扱いに関する社内規程を整備して、従業員等に周知徹底します。

当社は、個人情報の利用目的を特定し、当該目的の範囲内で個人情報を使用します。

当社は、個人情報保護のため安全管理措置を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、紛失、改ざん等の防止に努めます。

 個人情報の利用目的

当社は、お客さまの事前の同意なく、お客様の個人情報を、当社および関係会社・提携先が取扱う製品及びサービスの提供、お問い合わせへの回答、製品・サービスに関するご連絡、各種調査、その他当社事業に必要な活動目的以外に使用しません。

当社は、上記の目的以外で、お客様の個人情報を取得する際には、その利用目的をお知らせいたします。

 第三者への開示提供

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。なお、共同利用の場合および業務委託先への提供の場合は、第三者への開示または提供にあたりません。

1. お客様ご本人の同意がある場合

2. 法令に基づき開示、提供を求められた場合

3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様本人の同意を得ること

が困難である場合

4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様

本人の同意を得ることが困難である場合

5. 国または地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、お

客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障が出るおそれがある場合

 個人情報の共同利用

当社は、次のとおり、個人情報を共同利用させていただくことがあります。

1. 共同利用するものの範囲

当社グループ会社

(リオン株式会社、リオン金属工業株式会社、九州リオン株式会社、関東リオン株式会社、リオンテクノ株式会社、東海リオン株式会社、東京リオネット販売株式会社、上海理音科技有限公司)

2. 共同利用の目的

当社および当社グループ会社が取扱う製品及びサービスの提供、お問い合わせへの回答、製品・サービスに関するご連絡

3. 共同して利用する個人情報の項目

氏名、住所、電話番号、Fax番号、Eメ−ルアドレス、勤務先

4. 個人情報の管理について責任を有する者

リオンサービスセンター株式会社

 個人データの開示、訂正等の手続き

当社が保有する個人データについて、開示、訂正等をご希望の場合は、当社の下記お問い合わせ先URLよりご連絡ください。ご連絡頂いた場合には合理的な範囲で対応致します。

   【お問い合わせ先URL

      https://www.rion-service.co.jp/rsc/modules/pico11/index.php?content_id=11